もう財布を持たなくてもいい!スマホケースが財布の代わりになる理由

スポンサーリンク
ミニマルライフ

こんにちは、日々ミニマリストになるために物を手放しているヒスイ@nonbiri_117です。

突然ですが皆さんは財布を使っていますか?

何あたり前のことを聞くんだと思われるかもしれませんが、ミニマリストの中で財布をコンパクトにする、もしくは手放すといった考え方が多くなってきています。

そしてその財布の代わりになるのはスマホケースです。

実際に私も今まで財布を使っていたのですが、子どもが生まれてからスマホケースを財布代わりにしています。

理由は、外出でただでさえ子どもの荷物をたくさん持つのに、自分の財布と携帯を持つと大変になるからです。

手放してみると、本当に快適で財布を持っていた頃には戻れないです。

本当に財布を手放して良かったので、ここではスマホケースが財布の代わりになる理由を解説していきます!

この記事はこんな人におすすめ!
✅ 財布はいらないの?
✅ スマホケースが財布の代わりになるの?
✅ スマホケースは何がいいの?

財布がいらない理由!

財布が荷物になる

財布は、長財布や折り財布、コインケースなどいろんな種類があります。

どの財布を持っても荷物の1つになりますし、カバンの中で財布を探すといった経験はありませんか?

外出でスマホと財布の両方を持って行くと、その分当たり前ですが荷物や重量が増えます

スマホも荷物の1つですが、財布よりも使う頻度は多いので、荷物を多くしたくないなら、財布を持たない方が楽になります。

現金を持つ必要がない

今の時代、支払いは現金だけでなく、クレジットカードや電子マネー、スマホ決済(paypay、メルペイなど)があります。

現金は

①ポイント還元がつかない

②衛生面からみても汚い

③小銭が増える

というデメリットが多いので、そんな現金をあえて使う必要はないです。

もちろん現金しか使えない場所では、現金が必要ですが、スマホケースの中にお金を入れておけば、問題は解決されます。

カードやレシートでいっぱいになる

財布を持っていると、いつの間にか健康保険証や運転免許証、ポイントカード、クレジットカードなどのカード類やレシートでいっぱいになっていることはありませんか?

財布はカード入れがあるので、どうしてもカードをたくさん入れたくなります。

レシートも買い物していると、現金と一緒にもらうことが多いのでつい財布に入れてしまいますよね。

一度財布の中に入れたものは捨てようと思わないと、ずっと財布の中にたまっていくので、結果的に財布がぐちゃぐちゃになる可能性があります。

例えいい財布を使っていても、財布の中身が汚かったら、金運も良くなりませんので、財布を持っている場合は定期的にきれいにする必要があります。

財布を定期的に変える必要がある

よく風水では財布を3年使ったら効果がなくなるので、財布を買い替えるように言われています。

金運がなくなったら、心理的にも嫌なので、春先に替える人が多いと思います。

もちろん3年とわ言わず、いい財布を買ってずっと使っていくならばリセールバリューは良いです。しかし、財布は数万~数十万するので、それを3年毎に買い替えると結果的にお金がかかってしまいます。

スマホケースが財布代わりになる理由

荷物が増えない

スマホだけ持てば支払いができるので、荷物が増えませんし、重い荷物を持ち歩かなくなります。

「たった1つ荷物を減らしただけなのに?」と思うかもしれませんが、実際に財布を減らすだけで快適さは増すので、気になる人は財布を手放してみてください。

本当に楽になります。

スマホだけ持てば事が済む

スマホはどんな時でも必ず持っていくと思います。

スマホ本体だけでなく、スマホケースにクレジットカードや多少の現金を持っていれば、支払いに困ることはありません。

今の時代は支払い方法によってポイントが還元される物があるので、試しに現金以外の支払いを選択肢の1つにしてみてください。

不要な物を入れなくなる

スマホケースは財布と違って、物を入れるスペースが少ないので、必然的にレシートなどを入れることがなくなります。

ポイントカードも増える物ですが、何枚も入らないので、カードを厳選する必要があります。結果的に物が減って、気に入っている物だけが手元に残せるので、スッキリします。

定期的な買い替えはいらない

スマホケースは財布と違うので、風水でいう3年毎の財布の買い替えはありません。

自分が買い替えたいと思う時期に変えたらいいですし、スマホケースは財布と違って値段が安いので、汚れた時に変えれば、きれいなスマホケースが使えます。

オススメのスマホケース

使っているスマホによってスマホケースの種類や量は変わってきます。

iPhoneの場合は、スマホケースの種類が多いので、自分が気に入ったスマホケースに出会える可能性は高いです。

財布代わりになるスマホケースは手帳型が多いです。手帳型ケースであれば、カードを数枚入れたり、お札を入れられます。

財布のように余計な物が入るスペースがないので物も増えません。

手帳型ケースにもいろんな物がありますが、カードが数枚入れる事ができて、お札も落ちないように収納できるスマホケースがおすすめです。

手帳型ではないですが、おすすめのスマホケースはこちらです。

手帳型ケースではないですが、カードを収納できるところが4つもあるので、たくさんカードが入ります。

実際に私も使っていますが、「運転免許証」、「保険証」以外にも「クレジットカード2枚」、「キャッシュカード3つ」、「ポイントカード2つ」、「現金」とたくさん入るので便利です。

さらにこのケースのおすすめポイントは、ファスナーで開け閉めする所です。

ファスナーで閉じたら、大事なカードをいつの間にか落としたといったリスクが手帳型に比べて低なります。

ただしその代わりスマホケースの厚みがあるので、慣れないうちは、スマホケースの厚みに違和感を感じると思います。

スマホケースを財布代わりにするデメリット

小銭を持てない

スマホケースはカードやお札を入れるスペースはありますが、小銭を入れるスマホケースはあまりないです。

クレジットカードや電子マネー、スマホ決済(paypay、メルペイなど)が使えず、現金で支払う時には、どうしても小銭が出るので、困ることがあります。

お札は折らないと入らない

スマホケースは収納のスペースが少ないので、財布のようにお札をスムーズにしまうことはできません。

どうしても折ってお金を収納するので、お金を折る手間が面倒に感じるかと思います。

あと、風水的にお札を折ることに抵抗がある人はスマホケースを財布代わりにすることはおすすめしません。

まとめ

スマホケースを財布の代わりにすると、財布を持たなくていいので、本当に身軽になって楽になります。

ミニマリストを目指す人はもちろん、子育て中の方にもおすすめできます。

ただ、お金を折り曲げたり、持ち物を厳選するといったデメリットもあるので、自分のスタイルに合うか考えてから、財布を持たない生活をしてください。

以上、参考になればうれしいです。

では、また。

このブログを書いた人

ヒスイ
ヒスイ
1児のママ|夫は難病者| 看護師・保健師歴10年以上|節約と投資を実践|断捨離をして少ない物で生活中|楽に子育てする方法を模索|趣味:アニメと漫画をひたすら見ること|好きな言葉は「継続は力なり」

コメント

タイトルとURLをコピーしました